So-net無料ブログ作成
検索選択

兄妹旅・内宮・外宮参拝。鳥羽 泊。

 5月22日(月)から、2泊3日の、兄弟旅でした。

22日の午後・出発。新幹線で、名古屋・八事に在住、直ぐ上の 兄宅に、入り、泊る。
翌23日(火)に、兄弟2人して、近鉄特急に、乗り、宇治山田で、外宮と、内宮 参拝。
日本の源~お伊勢さん 参り!、を果たした。

ここ、両宮の参道を歩き、さすがに、回りの、木々の大きさ、広さ、古さ、深さは、目を見張る。
五十鈴川の清流も、あって、参道を、吹く春風も、精霊だし、清冷だ。
とくに、内宮の参道は、長い。 年寄りには、きつい。しかも、この日は、夏日だ!。
90歳の、兄貴には、相当~きつかったようだ。3回ほど、道端に置かれた小岩に座り、
休憩をとった。休憩所に置かれていた冷水器の水は本当に 美味かった。

二見ヶ浦の見学は、疲れて、パス。すぐに、鳥羽の「ホテル戸田屋」に、入り、温泉を、堪能した。

翌24日(水)は、鳥羽港から、フェリーで、渥美半島―渥美港。ここから、路線バスで、約2時間ー
岡崎駅で、兄弟 東と西に別れて、新幹線で、帰任した。 午後7時半、帰宅 出来た。

10年振りの、老人兄弟旅は、長寿を、祝いながらも、何か、こそばゆい 旅でした。

DSC09168.JPG

内宮参拝。.JPG

DSC09181.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0